カタダのペンギンな日々

ブログの可能性を模索する様子を見せるブログ。

読書

KindlePaperwhiteカバーのおすすめ10種選抜!軽さ・機能性重視ならコレ!+購入レビュー

KindlePaperwhiteと合わせて、カバーも比較・購入したので、おすすめできる商品を連携する。 どうも、カタダです。 先日この記事に書いたとおり、KindlePaperwhiteを購入したのですが、 penguin-diary.hatenablog.com 合わせてカバーを購入いたしました! そ…

【完全比較】Kindle(無印)とKindlePaperwhite、どっちを買うべきかの最終回答

Kindle4種類の中でどれを買うべきか?この1記事で完全解説する。 どうも、カタダです。 僕はそこそこの本好きであるものの、「紙の本至上主義」だったため、Kindle(電子書籍)を買うことをためらっていたのですが……、このたび、ついに購入いたしました! 購…

瀕死のKindleUnlimited読み放題から圧倒的良書を15冊発掘+おすすめ全30冊紹介(ビジネス書・漫画)

サービス終了待ったなし!?沈没寸前のKindleアンリミテッドから良書は消えた?→あるよ!! ご無沙汰しております、カタダです。 ・・・、 えっと…これは…いつぶりの更新だ? 実に9ケ月ぶりの更新となってしまいました。ブログからすっかり離れていました(…

「謎」が面白いおすすめミステリー小説を10作品紹介するよ!

あらすじだけで面白い!魅力的な「謎」で始まる推理小説を紹介 どうも、カタダです。 ミステリー小説の「面白さ」には、「キャラが魅力的」「ハラハラどきどきのサスペンス」「トリックやどんでん返しが驚異的」などいろんな要素があります。 そんな中で僕が…

新作おとぎ話「猿蟹合戦2-REVENGE-」

※「猿蟹合戦」episode①あらすじ… ある日、カニがおにぎりを持って歩いていると、ずる賢いサルが道で拾った柿の種と交換しようと言ってきた。カニはそれを快諾。 やがて木が育ち、柿の実がなると、サルがやって来て柿が取れないカニの代わりに自分が取ってあ…

Amazonレビューが炎上しすぎて笑える書籍ベスト5

1、炎上は面白さの証!?読み応えのある炎上Amazonレビューを徹底調査してみた。 どうも、カタダです。 Amazonのレビュー欄には、ステマや未購入者レビューなどいくつか改善すべき課題があることは有名ですが、中には異様なほどにレビュー欄が荒れる、「炎…

朝礼・スピーチ等ビジネスで使える「例え話」8選+ためになる話のネタの選び方(おすすめ書籍も紹介)

1、スピーチやブログネタに最適!自分がよく見聞きしたビジネス逸話を紹介する。 【2017.3加筆・修正】 どうも、カタダです。(※画像はイメージ) 今日は珍しく真面目な話題を。前から書いておきたかった、保存版エントリです。 自分はビジネス書・自己啓発…

文体模写(パスティーシュ)の名手清水義範/司馬遼太郎の猿蟹合戦、永遠のジャック&ベティほか

1、パスティーシュ(文体模写)の元祖、清水義範を知っていますか? どうも、カタダです。 ここ最近なんとなく、はてなブログ界隈で「文体模写」ブームが起きつつある予感がしています。 バズッたところでは、司馬遼太郎文体。 honeysuckle.hatenablog.jp …

藤沢数希が桃太郎を書いたら

僕は鬼退治を証明しようと思う。 ★ 「道で話しかけた犬は仲間にできたか?」 「最初のディナーで仕掛けたイエスセットがうまくいきましたよ。家に誘ったらあっさりとイエス。そのあとはきびだんごルーティーンでフェーズシフトさせました」 「銀座で会った猿…

イケダハヤトみたいな桃太郎

「鬼退治」とか意味不明すぎて笑えるwww ぼくの考えは1ミリも変わらない、どころか、この確信は強固になっています。さあ皆さんご唱和ください。 まだ鬼退治で消耗してるの? とにかく、面白くないんです。わざわざ船に乗って退治に行くとか、犬のウンコ…

はあちゅう本のAmazonレビューが嫉妬まみれでスッキリしない件

1、「半径5メートルの野望」レビューに突っ込んでみる。 どうも、カタダです。 皆さんはブロガーのはあちゅうこと伊藤春香さんをご存じでしょうか? 僕は、あまり知りません(すいません笑)。 知ってるのは、「スッキリ」でコメンテーターを勤めていること…

Amazonアソシエイトで初めて商品が売れたので、売上げを公開するよ!

1、ブログ開設2週間ほどで、Amazonアソシエイトの売上げが出た。 どうも、カタダです。 少し前の話ですが、このブログのAmazonアソシエイトのリンクから、商品を買っていただけました! なので、その内容をご報告。 買ってもらえたのは、この記事で…

文系・推理嫌いにお勧めしたいミステリー小説8選【初心者にも面白い!】

1、ミステリー初心者、食わず嫌いの方へのお勧め作品 【2016.2.13更新】どうも、カタダです。 「はてなブログ」のトップページで偶然見かけたこのブログ。 <a href="http://quelle-on.hatenadiary.jp/entry/2015/08/24/2251…

【スポンサーリンク】