読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタダのペンギンな日々

ブログの可能性を模索する様子を見せるブログ。

はあちゅう記事がバズった経緯を公開するよ!(twitterが要因)

【スポンサーリンク】

1、はあちゅうのAmazonレビューの件の記事がバズるまで

どうも、カタダです。
 
いやー焦りました。
一昨日書いたこの記事が、同日、瞬間風速的にアクセス数を伸ばしまして。

penguin-diary.hatenablog.com

まだ始めてひと月と少しの弱小ブログですが、ふとGoogleアナリティクスの「リアルタイム解析」を見ると、240人ほどの人が一度にアクセスしていて(97%くらいがこの記事へのアクセス)、誇張じゃなく、手が震えました笑。
結局、21時半にアップしたこの記事なのに、この日だけで2200アクセス。
これはもう、バズと言い切っていいでしょう。
 
で、こういう「いかにアクセスを集めたか」みたいな記事ってよく書かれてる気がするのですが、今回は少し特殊な経緯をたどった印象があるので、その辺のことを整理してみます。
 

2、バズるまでの経緯を整理してみる。

はてなブロガーがお約束でよく書いている、「人気エントリー」入りや「スマートニュースに掲載される」なども初体験したわけですが、アクセスが集まった瞬間の流入経路は、ほとんどがtwitterでした。
 
まず時系列で整理してみると、
 
・21時半頃、記事アップ。
 
 
はてな公式ページの「新着エントリー」入りする。
 
…と、ここまではお約束の流れでしょうが、ここで大きな転機が!
 
僕の記事が、いわゆるインフルエンサー(ネット上で影響力のある人)の目に留まり、twitterで拡散されたのです。
そう、つまりはこの方こそが今回のバズの立役者!
 
その人の名は・・・、
 
東京姉妹!

今年あたりからSNS界隈に、彗星のように現れた謎の姉妹ブロガー。

今日も女子SPA!で藤沢数希氏の恋愛工学テクを女性陣にバラすなど、精力的に活動しています笑。

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

そしてさらに!

このツイートにすぐさま反応した、もう二人のインフルエンサーが。

 

まずは・・・、

 

山本一郎

 何者か説明するのが難しそうですが、Yahoo!個人の記事などでご存じの方も多いでしょう。

 そしてもう一人・・・、

 

田端信太郎!

これは同時期の別ツイートですが笑、東京姉妹のつぶやきをリツイートしてくれました。

LINE株式会社の上級執行役員です。

この本とか有名↓

 

とまあこんな感じで、この3人のおかげで、瞬間風速的なアクセスが生まれたわけです。

 

そしてさらに!

 

そこから遅れること数分、ついに、あの人までが記事に言及!

 

そうです、あの人です!

 

イケダハヤト!

 そもそも当該記事を書くきっかけをくれたプロブロガーで……、

ん、待てよ。

たしか、この記事で僕はイケハヤ氏のことを若干ディスっていたような記憶が…!

以下がその言及個所↓

アンチって何なんでしょう?なんのためにディスるの?

たとえばイケハヤ氏が東京やサラリーマンをディスるのは分かります。

彼は自分のキャラ付けを明確にするとともに、炎上を起こしてアクセス数、ひいては小銭を稼ぎたいわけで、そのためにディスるというのは微笑ましいとさえ思えるのです。

 ・・・・・・。まあ、セーフだよね!

微笑ましいって書いてるし笑。

イケハヤ氏の心の広さに感謝します。(ていうか流し読みで気づいてなかったかも笑)

 

という感じで拡散されていったのですが、、

 

さあ、ここまでくると、次に期待することは一つ!

そう、本人降臨です!

 

はあちゅうツイッターのフォロワー数は66000人以上。

その全てがはあちゅうに興味がある人ですから、この記事に興味を持つ人も多いはず!

もしはあちゅうがこの記事を紹介したら、とんでもないアクセスが期待できるのでは?!

 

そして、田端氏らがリツイートしたことで、この記事が本人の目に留まることはほぼ確実!

 

さあ来いはあちゅう! 拡散しろはあちゅう!!

 

I want you,はあちゅう!!

 

・・・・・、

と期待したのですが、結局はあちゅうはツイートせず、バズは収束に向かっていったのでした。

  

3、まとめ 

一応言っておくと、このブログは「はてなブロPro」ではないので、アクセスが増えようが収益とかはほぼ出ません。
これはただの、貴族の遊びみたいなものです。
 
でも、いろいろとはてなブログの仕組みが分かったり、ヒトデさん(id:hitode99)など、有名はてなブロガーが「読者登録」してくれたりと、色々素敵な収穫がありました。
 
これからもバズを気にしたり気にしなかったり、とにかく好きな記事を書いていきます!
 
ではでは!
 
※おまけ

 やっぱりブログ読んではくれてたみたい。

いちおう貼っとくか。。

半径5メートルの野望

半径5メートルの野望

 

 

恋愛炎上主義。 (一般書)

恋愛炎上主義。 (一般書)

 

 

 

【スポンサーリンク】