カタダのペンギンな日々

ブログの可能性を模索する様子を見せるブログ。

ノーアイロン(形状記憶)のカジュアルシャツってないの?取扱いブランドを徹底調査してみた

【スポンサーリンク】

なぜアイロン不要で着られる形態安定カジュアルシャツはないのか?――いや、本当にないのか?徹底調査したので結果をまとめる(メンズ商品)

 

どうも、カタダです。

 

僕は私服でもシャツスタイルが好きでして、ボタンダウンのシャツ(たいてい白を基調としたもの)をズボンからアウトさせて着ているのですが。

※イメージ↓

 

このスタイルだと当然生じる問題というものがありまして、それは…。

洗濯したらシャツにアイロンをかけなければいけない!

そう、通称"アイロンどうする問題"です。

プライベート(オフの日)に着るシャツまでいちいちアイロンをかけるなんて面倒くさい。

クリーニングに出せばいいっちゃいいんですが、そのお金も手間ももったいないですし。ただ、かといってしわしわのシャツをそのまま着るほど服装に無頓着ではないわけで…。

 

ということで、僕の心がいつも叫んでいるのです。

ノーアイロンで着られるカジュアルシャツが欲しい!

ノーアイロンだとかノンアイロンだとか、形状記憶だとか形態安定だとか呼び方は色々ありますが、とにかく、アイロン不要で着られるカジュアルシャツが欲しいわけです。

けどこういうシャツの存在って、意外にあんまり聞かないですよね…? 

というわけで、時間を使い調べてみました。

 

 

ビジネスシャツでは一般的なのに、なぜかノーアイロンのカジュアルシャツは少ない

ビジネスシャツには形状記憶(ノーアイロン)は当たり前に存在します。洗濯して干せばアイロンをかけずに着られる、省エネな商品。

昔はシンプルな白シャツだけだった気がしますが、今は技術が進化したのか、ノーアイロンで選んでも柄の選択肢に不自由しないくらい、バリエーションが豊かです。

 

ですが、カジュアルシャツには、これがなかなかないんです。なんで!?

 

ここまで読んで、「は?お前何言ってんの?ビジネスシャツをカジュアルシーンで着ればいいんじゃん。白系ならほとんどデザイン変わんねーだろ、カス」と思った方もいるかもしれませんが、違うんです。全然違うんです!

たしかにそのままカジュアルシーンに着られそうなオシャレなデザインのビジネスシャツは、少なからずあります。けど、これが駄目なんです。理由は2つ。

 

理由①:着丈が長い。

ビジネスシャツは着丈が長く、シャツをズボンからアウトさせると、とてもだらしなく見えてしまいます。

 

理由②:襟や袖がパリッとしすぎている。

これも実際見てみれば明らかですが、ビジネスシャツは襟(えり)や袖が大きくパリッとしすぎているため(襟にはネクタイを通すわけですからね)、カジュアルシーンで着るとその点も不自然に見えてしまいます。

 

 

というわけでもう一度言いますが、僕はあくまで一枚でも自然に着られる、カジュアルシャツが欲しいんです。

 

 

そして僕は、ノーアイロンのメンズカジュアルシャツを探す旅に出た。それは存在するのか?

なかなか街で遭遇しないため、Google先生にその存在を聞いてみたんですが、やはり情報が少ない!

「ノーアイロン カジュアルシャツ」「形状記憶カジュアルシャツ メンズ」などと検索すると、一通りのショップ・ブランドがヒットするものの、いざサイトを見てみると取り扱っていない、というのがほとんんどです。

「ビジカジシャツ」などという名称のものもよく存在するようですが、ただの柄物のビジネスシャツだったり…。

おまけに、2010年の記事でこんなものを発見。

news.mynavi.jp

レナウンが、「ありそうでなかった”形態安定カジュアルシャツ”を販売する」という記事。

同社によれば、ある社員がカジュアルシャツに必ずアイロンがけをしていたことがきっかけで、「カジュアルシャツには形態安定加工が普及していない」という"盲点"に気づいたとのこと。ここから4ブランド共同企画が実現し、アイロンがけの手間が省けるカジュアルシャツを販売することになった。

おぉ、そうそうまさにそういうことだよ!

よく”盲点”に気づいたぞレナウン!

と膝を打ったのですが、これ以降の情報はなく、どうやら現在は販売を停止している模様。

うう、やはり需要が少なすぎるのか…?

 

ちなみにYahoo知恵袋にも「ノーアイロンで着られるカジュアルシャツってないの?」と質問が投げられていたのですが、

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

そのアンサーはといえば、

形態記憶素材のカジュアルシャツはないです。
高価な物ほど(ビジネスでもカジュアルでも)形状記憶は使いません

ないですと言われてしまった…。

アイロン掛けはシャツの基本ですから
面倒でも軽くかけた方がよいですね 

カジュアルはシワも装い(よそい)の一つだ。形状記憶が無いのは当たり前だ。

といった感じで、取り付く島もない…( ;∀;)

 

ついに取り扱いブランド発見。「ブルックスブラザーズ」がノーアイロンのカジュアルシャツを扱っていた!

こんな感じであきらめかけた僕ですが、探しに探したところ、有名ブランドで「ノーアイロン(形状記憶)のメンズカジュアルシャツ」を取り扱っているところを見つけました。

 

それは…、

f:id:penguin-diary:20170209175019p:plain

 

ブルックスブラザーズ!

都心のデパートなんかによく入っていますね。「ビームズ」とか「シップス」とかそういう、いわゆるセレクトショップのラインのイメージ。

www.brooksbrothers.co.jp

↑こちらの「メンズ」カテゴリーを見れば、「NON-IRON」「ノンアイロン」と書かれたシャツがいくつも展開されていることが分かります。(※ブルックスブラザーズでは、カジュアルシャツのことを”スポーツシャツ”と呼んでいます。)

f:id:penguin-diary:20170209175318p:plain

f:id:penguin-diary:20170209175432p:plain

↑画像は一例(公式販売サイトより)

 

このように、ザ・カジュアルなシャツが「ノーアイロン」仕様で製造・販売されています。これはかなり珍しい!

 

ということで見つかりました。

…ただ、実際に店舗に行って上の画像のシャツを買いに行ったのですが、(あくまで個人の感想ですが)なんというか、上の画像とは違い色がぼんやりしていて、残念な印象を受け、買うのをやめてしまいました。

(1年間着倒して、洗濯をしまくったようなイメージと言いますか…上の写真のようにカッコよくないんです。。)

 

 

LANDS’END(ランズエンド)でも取り扱っている!(おすすめ)

シカゴ生まれのファッション通販ブランド、「ランズエンド」でもこの珍しい、ノーアイロンのカジュアルシャツを取り扱っていました。

↓「ランズエンド」公式サイトへ(外部リンク)

ランズエンド LANDS' END メンズファッション

しかもかなりオシャレでかわいい!

 

※画像は一例(公式サイトより。画像をクリックするとサイトへ飛びます)

公式サイト内で「ノーアイロン カジュアルシャツ」といった感じで検索すれば、他にもメンズカジュアルシャツが出てきます。

価格も「ブルックスブラザーズ」より安いし、個人的にかなりツボ。

ハッキリ言って、理想の商品です。

探し求めていたものが、ここにありました。

 

 

 

「MENZ-STYLE」の形態安定シャツもアリ!

キレイめカジュアルを提案するファッション通販サイト「MENZ-STYLE」内でも、目当ての商品を一つ発見しました。

↓「MENZ-STYLE」公式サイトへ(外部リンク)

 

この販売サイトで取り扱っている、「2枚襟デザイン美シルエット形態安定シャツ」という、ネーミングからして美しいカジュアルシャツがこちら。

 

 

(↑画像をクリックすると紹介ページに飛びます)

爽やか!かつスタイリッシュ!

 

このシャツ、サイト内でもかなりのイチオシらしく、紹介ページの情報量がすごい笑。

着こなし・着合わせの提案も充実しており、なにより、

もし気に入らなければ、着た後でも、洗濯した後でも(!!)全額返金に対応するとのことですので、そういった点でもおすすめ。

 

 

 

「SPUTNICKS スプートニクス」にも、シンプルかつ低価格の形態安定カジュアルシャツが!

「SPUTNICKS スプートニクス」というメンズファッションサイト。

この登録無料の通販サイト(よくGoogleの広告に出てくるヤツ)で、形態安定のカジュアルシャツを取り扱っていました。

↓「スプートニク」公式サイト(外部リンク)

 

 

価格も税込で5000円程度といい感じ!

はい、最高。

シンプルかつリーズナブル、マジで最高では!?

 

生地感もよさげ!

 

用意されているのは、白、青、黒のシンプルなデザイン。いくつか模様のバリエーションがあるようです。

※サイト内で「形態安定」と検索してみるとラインナップが出てきます。次々と売り切れているようなので、売り切れ御免ですね…。

 

 

 

 

 ★ 

 

ということで、個人的なおすすめをいったんまとめると、

現状、ノーアイロン(形態安定)で着られるカジュアルシャツをお求めなら、

1、「ランズエンド」の、普通にオシャレなおすすめカジュアル

2、「SPUTNICKS スプートニクス」のシンプルなビジカジ形態安定シャツ

のどちらかがおすすめです。

次点として、

3、「MENZ-STYLE」の「美シルエット形態安定シャツ」 

でしょうか。

そのほかは「ブルックス・ブラザーズ」での購入も(好みが合うなら)アリ、

といった感じです。

 

おすすめというか、「これがすべての選択肢」と言い切ってしまっていい状況ですので、アイロンなしでオシャレシャツを着たいと思うのなら、これらの商品はマスト買いでしょう!

 

 

  

その他の一流ブランドには取り扱いなしか

「ブルックスブラザーズ」「ランズエンド」の他に、ノーアイロン(形態安定)のメンズ・カジュアルシャツを売っていそうなブランドをけっこう探したところ、数店の情報が。

  

・スーツカンパニー

・Taka-Q(タカキュー)

・トミーヒルフィガー

・ナノ・ユニバース

 

ですが、これらの販売店に問い合わせてみたところ、「取り扱いなし」との回答を得ました。

あとは、

・GAP

・楽天市場

・洋服の青山

 などに、時期によってはあるようですが、ちょっとデザインや品質的に「・・・」という印象のものばかりでした(※個人の感想です。)

 

 

現時点でノーアイロンのメンズカジュアルシャツを取り扱っている有名ブランドは、本当に「ブルックスブラザーズ」「ランズエンド」の2ブランドだけなのかもしれません。

※もしこれ以外の情報をお持ちの方いらっしゃいましたら、ぜひとも教えてください。

 

 

最後に

僕みたいに、形態安定のカジュアルシャツを求めている人、結構いるんじゃないかなーと思い、記事にしてみました。

正直、「欲しいシャツ、見つかったー!」という達成感に溢れております笑。

 

この記事が誰かの役に立ったら嬉しいです。

この記事が無茶苦茶バズったら(あり得ないけど笑)、各種ブランド、メーカーも生産を再検討すると思うので、賛同いただける方はシェアをお願いします笑

 

ではでは!

 (記事初回投稿日:2017.2.19/最終更新日:2018.11)

【スポンサーリンク】